« VJ&新パス | トップページ | ヘリオス・トリス・メギストスガンス その6 »

2008年4月26日 (土)

ヘリオス・トリス・メギストスガンス その5

ヘリオストリスガンス2周目初日、結果~

(アサイカリバー)○×○○×○○○○○○○○○○×
(フルバーン)××○×

10連勝~♪^^v

いあー久々の7連だ~^^

いつもどおりアサイカリバーで。序盤半分遅延気味の外人などイライラするデュエルが続き進みも遅い・・・。4デュエル終わったところで1時間ぐらい経過、先が思いやられる・・・。

ところがここから流れが変わり早く(普通のスピードに)なりました。ベンケイにサクッと負けた後から連勝開始。

1戦だけハーピィがありましたがあとはスタンと六武で楽な勝負ではないけど5連勝。スムーズな勝負だった為に時間もかからずストレスもなく進みました。6戦目、相手はバーン。初手は悪くなく展開次第かなと思い先行初手で伏せるカードがなかったためにデスカリ伏せてターンエンド。相手は罠欄に4枚セットのみ。この時点でバーンかなっと思い初手にお触れがあったのでバーンなら楽になりそう。お触れ伏せで次のターンにデスカリ攻撃→ディメンション→お触れと発動したところチェーンで骸と瓶。チェーンバーンかな?次のターンにB地区貼られるも次のドローでサイクロン。ツキはあるみたい。その後相手に動きはなく危なげなく勝利。6連。

7戦目、バーンで相手は外人。相手が後攻初手で護封剣後、波動、罠3伏せでターンエンド。いきなりバーンをさらしてくれた。私の手札はスタン相手なら苦しい戦いになりそうな良くない手札だったのですが対バーンなら別。初手からお触れが2枚あります。波動を壊せるのがないのであれを壊せれば勝てそう。逆に負けるならあれを壊せずに・・・ってパターンでしょう。お触れを伏せてターンエンド。相手はすぐに仕込み→お触れ発動→非常食。相手はさらに2枚伏せてターンエンド。次の私のドローが大嵐。ラッキーだ。迷わず大嵐ですべてを吹き飛ばす。お触れを伏せてターンエンド。モンスがなく一気に攻めれないと思っていたのですがドローでクリッター。さらに生贄召喚でスナイプを。ここまでこれば勝てそうだ・・・。その後はミスのないように慎重に戦い勝利。久々の7連勝~♪

その後10勝まで伸び、11戦目ガジェに負けました。罠にことごとく除去されてしまい負けました。お触れかショッカーが来ていればいけたような相手の手札でしたが引けず・・・。

残りは30分ほどだったのでヤメのところですがTPが1000位にギリギリ入っていないくらいなので続行。無理しなくても残りのガンスと来週のエボで1000位以内に入れそうですが・・・。

7連を目指すわけではないので早いデッキで~。ということで先週トライで好調だったフルバーンで。1勝3敗。さすがにガンス。きっちり対策していたり引き負けたりでした。

何とか7連できたのでとりあえず一安心です。

使用したデッキはアサイカリバーは変更していないのでHPデッキレシピのままです。フルバーンはHPデッキレシピのとは違います(サブでカードが足らないので劣化型みたいな感じに^^;)

|

« VJ&新パス | トップページ | ヘリオス・トリス・メギストスガンス その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VJ&新パス | トップページ | ヘリオス・トリス・メギストスガンス その6 »