« ダンディライオンエボリューション その4 | トップページ | ダンディライオンエボリューション その6 »

2008年2月10日 (日)

ダンディライオンエボリューション その5

ダンディライオンエボリューション土曜の部。結果~

昼の部
(スタン)○○ ○○ ○ ○×○ ×○× ○×○
(サクリワイト)○○ ○○ ○○
(白竜)×○○

夜の部
(ガジェ)○×○ ○○ ○○ ○○ ○○
(白竜)○○ ×× ○○
(ウィジャ)○×○ ○○

さて、エボリューション2日目。昨日とは違い今日はちゃんと参加しました。

昼の部。昨日ほとんど戦っていない状態だったので再びスタンから。スタン4勝1敗1切、サクリワイト3勝0敗、白竜1勝0敗と絶好調。スタンの3戦目、相手は大逆転デッキ。1マッチ目とどめを刺そうと思ったところで相手は切断。さらに4戦目、3マッチ目の終盤もうどうしようもなくなって負け確定したところで相手が攻撃中に切断。こっちのはおそらく回線切れでしょうね。サクリ、白竜と儀式デッキを使いましたがこれが好調。デミスなどの1KILLとは違いサクリ、白竜ぐらいならサイドで対策されませんね。なかなか戦えるようですしエボリューションのレギュラーデッキとなりそう。

夜の部。とりあえず星を稼ぐ為のガジェスタート。ガジェ5勝0敗、白竜2勝1敗、ウィジャ2勝0敗、と夜の部も好調。ガジェ、安定しすぎていて話題がないです><シングル計算でも負けたのは1度だけ。ガンスでこうであってほしい・・・。白竜、昼の部で1戦しかしていなかったので使用。やはりそれなりに戦える。3戦目、相手がドラゴンデッキでお互いに青眼の出し合いの展開に。相手は「古のルール」から召喚、私は白竜の効果からの出し合いに。相手は「滅びの爆裂疾風弾」も積んでいたので相手の方がファンデッキっぽかった。どちらも出すのにそれなりにターンを要するのでやや長期化。マッチ2戦とも同じような展開で後半墓地が貯まったところでFGD召喚から2連勝。この戦いならどちらが勝つにせよ最後は青眼で決めたかったがなかなか楽しいデュエルでした。最後はウィジャ盤で。初戦でいきなりウィジャ盤揃い。相手もサレせずに見てくれました。2戦目は六武衆相手でウィジャ盤が序盤に来ない展開。並べられると厳しくなるのでウィジャ盤勝ちにこだわらずに早め勝負に出たので内容的にはスタンでの戦い。

今日は昼、夜ともに絶好調でした。好調すぎて2連勝でマッチ勝利が多くイベントの星稼ぎとしては効率は悪かったと思いますが変に狙えませんしね・・・。

|

« ダンディライオンエボリューション その4 | トップページ | ダンディライオンエボリューション その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンディライオンエボリューション その4 | トップページ | ダンディライオンエボリューション その6 »