« 不具合報告 | トップページ | エクゾードガンス その2 »

2008年1月11日 (金)

エクゾードガンス

エクゾードガンス1週目初日、結果~

(アサイカリバー)○○○○○○×○○○○○×○×○×

さて、ガンス初日。

制限改訂でどう変わったか?不安いっぱいのガンス。頼れるデッキがアサイカリバーだけなので当然これで様子見。で、開始。

スタートから連勝開始です。2戦目でベンケイが来た時はやはり多いのかと思いましたが結局ベンケイはこの1戦のみ。今回だけでの判断は危険ですがやはりガンスではそんなに多くはなさそう。スタン、ベンケイ、終焉、スキドレと違うデッキとの戦い続き・・・。ここまでバラバラだと対策等もできないので結構きつい・・・。それでもなんとか5連勝。6戦目、相手は帝。開始時、相手がベンケイでないことだけを願ってました。こう思うのはデミスの時以来だな~。初手はまずまずも相手の帝除去に手札の消費が激しく序盤にとどめをさせないのに手札を全部使わないといけないような展開。使わないといけないわけではないのですがどっちでも同じような感じでした。負けパターンです・・・。当然のように除去されてピンチになりましたが護封剣、ゴートと立て続けに引いてきて粘る。そして徐々に盛り返していき逆転勝利。奇跡の勝利、6連。7戦目。ここでも1KILLでないことを願いつつ開始。アンデットでした。ここも6戦目と同じような展開。勝負をかけるにはまだ早いところだったのですがゴーズを出せたところで相手が罠を2伏せ。手札にショッカーがあったので召喚で攻撃。大きくLPは削ったのですがここでミス。洗脳で奪った相手モンスではなく転移で交換したピラタを生贄にしてしまった・・・。さらに次のターンにモグラでショッカーを戻されてしまい私のターン。ここが勝負の分かれ目でした。私の場にはゴーズのみ。相手の場にはゴブゾンに罠2枚。普通ならショッカーを出して攻撃かゴーズ守備のまま待機といくところなのですがモグラで戻されるだけですし・・・。激流が怖かったのですがやむ得ずアサイ召喚→やはり激流葬。相手はゾンマスサーチから一気に展開してそのまま押し切られました・・・。結果論ですがどうするか迷ったターンの次のドローが大嵐でした。LPはまだあったのでモグラで戻されてもすぐにゴーズを出せたのでそのまま待機が正解だったんですね・・・。6戦目で早めに動いて何とかなったのでそのまま勢いで戦ってしまった・・・><;;6連止まり・・・。

そのままアサイラントで続行。再び連勝開始で5連勝。6戦目、相手はバーン。今回は相手がどうのというよりも手札事故です。初手から4ドローまででモンスはクロウ2のみ・・・。何もできん・・・。激流、サイクロン、お触れあたりを伏せてモンス待ちも相手も動いてきません。何のデッキかもわからない状態でした。大嵐で一気に吹き飛ばされ苦しくなりました。さらにロックを壊せず・・・。新たに引いたお触れで何とか盛り返すもスナイプが出てきて万事休す。負けました・・・。5連まで・・・。

その後はデミス、ガジェに負けたところで残り30分を切ったのでヤメ。

1週目の初日、ここで7連できると気持ち的に後が楽になるので7戦目まで行ったのなら何とか勝ちたかったが・・・・。ガンスには制限改訂の影響が少なくそのままのデッキでもいけそうな感じなのが分かっただけでも良しとしますか。

|

« 不具合報告 | トップページ | エクゾードガンス その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不具合報告 | トップページ | エクゾードガンス その2 »