« デュエルパス | トップページ | アルカナガンスリング その6 »

2007年10月 6日 (土)

アルカナガンスリング その5

アルカナガンス2週目初日。結果~。

(帝)○×○×○○×○×○×
(チェーンバーン)×○○○○○○○○○○○×

11連勝~♪^^v

使用デッキはHPデッキレシピのデッキです。

金曜ガンス。帝デッキから。・・・・・・・・・・・・・・。連勝できない・・・・><;; 前回高勝率の7連デッキとは思えない結果・・・・。7連デッキが2連しかできないって・・・><;;あまりのひどい結果にログを見直してはいないのですが(後で見ておきます^^;)戦っている時はどこが悪いとかはなかった気がするのですが・・・。多少の手札事故はありましたがそれも特に取りたてて言うほどのことでもなかった気が・・・。うーーん、なんでだろ?勝てる気がしなかったのでちょっと早めにデッキチェンジ。相手のデッキはスタン帝5、デミス、光、ホルス、次元、ガジェ、バーン。スタンと帝の差がわかりにくいので今回から一緒にしました。

次。チェーンバーン。今回はちょっとデッキをいじりました。(HPデッキレシピは修正済みです)一陣の風、瓶、骸を抜いてゴブリンのやりくり上手を3積しました。で、開始。初戦負け後連勝開始。順調に勝ち進みましたが相手に恵まれました。ショッカー、お触れがほとんど出てきませんでした。出てきたら終わりのこのデッキでこの展開は恵まれました^^ ほとんどスタン帝相手でした。6戦目、帝。後攻、初手にメタモルと罠5枚。見え見えですがメタモル、罠5枚伏せ。これが壊されずに発動できました。引いてきたカードもよく一気に勝負に出て勝利。7戦目、相手はベンケイ。本来なら7連目で嫌なデッキなのですが後攻、初手にメタモル、マシュマロン、和睦2。これも無事にメタモルが発動でき来た手札にスフィア2、筒、ディメンションウォール、ダストシュート。ベンケイ相手にこの手札ならさすがに勝ったでしょう。相手は又佐に装備カードをいくつかつけて攻撃。筒でダメージ→スフィア攻撃で勝負ありました。7連勝。

8戦目、外国人。6連目らしく勝ちを譲ってほしいといってきましたが断りました。そしてデュエル。相手、先攻2ターン目にいきなりショッカー。ピンチなのですが伏せたスフィアをショッカーで殴ってきてくれました。無事ショッカー排除で後は危険もなく無事勝利。11連目、スタン相手で序盤にお触れを使われるも手札にサイクロンがありました。無事回避で勝利。ショッカー、お触れを使われたのはこの2戦と初戦にショッカー出されて負けた3戦のみでした。さすがにバーン使っててこれだけしかショッカーお触れが来なければ勝てますね。

12戦目。相手はスタン。リリー&異次元男に殴られて負けです。リリー2回と異次元男1回で終わりました・・・。リリーがきついですね。和睦やディメンションで粘りましたがディメンションでは400しかあたえれませんからねー。最後起死回生でメタモルを引いてきた時はいけるかと思いましたが転移で異次元と交換→地砕き→リリーダイレクトで終わりました><;; 11連まで。終了15分前だったのでここでやめ。

日記を書く前に今回使ったデッキにHPデッキレシピを修正したのですが極端に罠ばかりのデッキでよく勝てたなと・・・^^; 完全に運勝ちですがこれでチェーンバーンも7連デッキの仲間入り~♪ そして、今回入れたゴブリンのやりくり上手ですが大活躍してくれました。このデッキだとデッキの回りが速いので頻繁に手札に来てくれるので使いやすかったです。1枚目はさすがに微妙ですね。序盤なのでいらない手札ってのは少ないですからね。ただ2枚目以降は強力です。このあたりになるといらない手札ってのが必ずあるのでそれを返せる上に2ドロー、3ドローですからね。特に3ドローは壺や施し以上ですから反則ですね。

さて、1週目に引き続き2週目も初日に7連でき楽になりました^^ アルカナデッキを組むとしてもさすがにこれは2枚あれば十分だと思うので必要分は確保したと見ていいですね。残りのガンスはイライラせずに戦えそうです。

|

« デュエルパス | トップページ | アルカナガンスリング その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デュエルパス | トップページ | アルカナガンスリング その6 »