« アルカナガンスリング | トップページ | アルカナガンスリング その3 »

2007年9月22日 (土)

アルカナガンスリング その2

アルカナガンス土曜日昼の部。結果~

(帝)○○切×○○○×○○×
(ロックバーン)×○×
(フルバーン)×○○×○○○○○○×

さて、ガンス2日目昼の部。使用デッキ、デッキ構成は昨日と同じ。昨日好調だった帝を先発にもって来ました。

2連、3連、2連と続かず・・・・。負けたのは次元と死ウィルス×2によって。昨日も次元に負けているのでやはり黄泉が使えなくなる次元相手だとやや苦しいかな。ただ、使ってる人は少ないので対策カードを入れるまでではないと思う。今のデッキ構成のままで何とかするしかない。まあ、引き次第だと思うんだけどな~。死ウィルスはもうしょうがないとしか・・・。

帝を初めに持ってきたのは失敗でした。安定している上に時間がかかるので半分の時間で交代が難しい。連勝中でも変えてしまえばいいのですがそれだと7連デッキとならないのでできれば避けたい・・・。

次。ロックバーン。3戦しただけでやめ。1勝2敗。昨日の時点でちょっと良くないなという感じはしていたのですが一応4連していたので展開次第かと思いもう一度そのままで使ってみましたがやはりダメ。

フルバーン。残り時間から早いデッキで行きたいのでこれ。ロックバーンがダメな以上フルバーンかチェーンバーンを使えるようにしたい。ガンスレベルにできるのか?

負け、2連、負けとなった時点で時間的には微妙だったのですがデッキ構成を考えたいのでもう少し回すことに。ここからなぜか連勝開始。序盤にメタモルが手札によく来ていたのでうまい具合に回って勝ち続けました。5戦目、相手は外人。先行初手で1伏せ&波動発動でエンドしたら次のターン相手はサレしました。バーン相手は嫌だったのかな?しかし、このサレが大きくこれで急げば7戦目に入れそう。6戦目、相手はバーン。瓶、烏が入っていたのでチェーンバーンでしょう。ただ、初手から波動×2を発動。壊せるカードはない、遅くても4ターン後には負ける・・・。ただ、片方を2000で撃ってきた。まあ、場を開ける為なんですけどね。ただ、結果的にこれで助かった。もうひとつは4000で撃たれたのでそこまで壊せるカードはなし。結果的には残り400まで削られたが何とか耐えて勝利。6連。終了まで残り2分を切っていました。7戦目、相手はまたまたバーン。今度は連弾バーンです。初手に拷問部屋がきていたので溜め込まずにドンドン使っていく作戦で。結果論となりますが中盤今回の勝負のポイントが・・・。こちらの場には拷問部屋、波動、自得2が伏せの状態で相手がハリケーンを使ってきました。後から考えると大嵐ではなくハリケーンなので使う必要はなかったのですがこれにチェーンしてしまいました。ハリケーン→自得→連鎖爆撃→自得→非常食とチェーンだったのですが(私が使ったのは自得2のみ)自得のダメージの時点では拷問部屋があるのに拷問部屋のダメージが与えれませんでした。全部終了後に場に残ってないとダメなのか・・・・>< フルバーンは結構使っているのに知らなかった・・・^^; たかが600の差なのですが結果的にこの600があれば勝てていたと思います。最後はきわどい戦いだったのでわかりませんが相手が使ってきたカードとこちらの伏せてあったカードからいけたような気がします・・・><;;

|

« アルカナガンスリング | トップページ | アルカナガンスリング その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルカナガンスリング | トップページ | アルカナガンスリング その3 »