« 真紅眼の闇竜ガンス その9 | トップページ | イベント景品 »

2007年7月16日 (月)

今週は・・・

今週は新パス発売、新パック追加、VJ発売、イベントの新カード発表といろいろ動きがありますね。

さらに今週はイベントの区切りで夏休み開始ということで何らかのイベントや追加などがあるには絶好の時期だと思います。夏休みイベントをやるにはちょっと早いような気もしますが何かあることを期待したいですね。

新パス、新パックによってまた環境に変化はあるのでしょうか?ガジェットなるもので主流デッキがまた1つ増えるのかな?まあ、デミスドーザーはなくならないでしょうね・・・。4週間に1回のパック追加ですが正直デッキ修正が追いつきません。もうちょっと間隔をあけてもらってもいいかも・・・。ただ、聞くところによるとリアルにかなり迫っているとの事なので追いついてからゆっくり作ったり修正したりでもいいのだが・・・。

と、まあ今週はいろいろ期待しています。

さて、ガンスの1週目と2週目の成績の差からちょっと勝率を調べてみました。1週目と2週目で共通してメインで使ったデッキは黄泉クリとデミスドーザー。で、勝率を調べてみたところ・・・・

黄泉クリ     1週目 24勝10敗 勝率70% 2週目 28勝11敗 勝率71%
デミスドーザー 1週目 27勝20敗 勝率57% 2週目 48勝13敗 勝率78%

7連は黄泉クリ1週目1回2週目1回、デミス2週目2回。毎週勝っていた時のロックバーンが勝率73%なのでやはりガンス7連デッキのボーダーラインは勝率70%。

黄泉クリは帝→クリ帝→黄泉クリ帝と帝が組めるようになった時期から使ってきているのでイベントでの使用頻度に差はあるもののやはり使ってきているせいか1週目2週目に勝率の差は少ない。それに比べてデミスドーザー、運要素が多いデッキではあるがこの差は大きすぎる。デッキ構成も大きくは差はない。(どちらもデミス対策はほぼなし)。運の要素がどれくらい入っているのかが不明だが2週目戦っていた時に思い日記にも書いたがようやく戦い方がわかってきた感じがした。そのあたりも結果に影響が出てると思う。デミスもほとんど使ったことがなく、高等儀式術は初、イベント以外では使用せず。という感じだったので慣れるまでにこれだけの期間がかかったって事かな?このあたりがOCG経験者と比べて不利な点なのかな~?今後もこの勝率をキープできればいいのだが・・・。

|

« 真紅眼の闇竜ガンス その9 | トップページ | イベント景品 »

コメント

新しいパックってマジででるんですか
どこに情報載ってるんですか

投稿: | 2007年7月19日 (木) 19時01分

情報はどこにも載ってませんよ^^;
ここまでの流れからおそらく出るだろうという憶測だけですよ。リアルに追いつかない為に止めるのであればパック41の時に止めたでしょうからここで止める意味が考えにくいので出ると思います。

投稿: 音速の末脚 | 2007年7月19日 (木) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真紅眼の闇竜ガンス その9 | トップページ | イベント景品 »